※動画はシマコです。2014年1月

 

飼育下でのシマリスの冬眠は非常に危険だと言われています。

危険であっても決して不可能というわけではありません。

自然界のシマリスは冬眠に向けてたくさんの栄養を蓄え、

相当な準備をしてから冬眠に入りますが、飼育下のシマリスは

準備不足な状態でも突然冬眠モードになってしまう事が多いため、

目覚めることなくそのまま死んでしまうといった事故に繋がってしまう

ケースが多いのです。

これは冬眠モードに入る時と、覚醒する時にたくさんのエネルギーを消耗する為だと言われています。

もし、シマリスが冬眠してしまったら・・?

起こす場合は急激に温めたりせずに、手の中でじわじわゆっくり

温めてあげて下さい。

でもやっぱり、飼育下ではなるべく冬眠しないようにしっかりと温度管理してあげるのがシマリスにとっても負担がなく最善だと思います。

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット