今日はかなり冷え込みましたね~

10℃くらいあったのに、さっき外気温みたら1℃でした・・(^_^;)

春先の一番恐ろしいところが、この不安定な気温の変化です。

シマリスにとっては非常に危険なことですので、しっかりした温度管理のもとで飼育してあげないと、突然悲しいことになってしまうかも。

毎日帰宅するとまず最初にシマリスの安否確認、という毎日を過ごしていたことを思い出しました。

姿が見えないとドキッとするんですよね。

冬眠しかかっている事もありました。

そんな危険を避けるため、ペットヒーターはまだまだ現役続行ですね。

スポンサードリンク

ペットヒーターはたくさんの種類があるのですが、空間そのものを温めるにはアサヒペットヒーターがオススメなのですが、空気が乾燥しやすく暑くなりすぎることもあるため、サーモスタットと併用するのが良いでしょう。

こうすることで常に一定の温度に保ってくれます。

しかしかおういったひよこ電球は球切れの心配もありますので、私は現在ひよこ電球は使っていません。

代わりに暖突というパネルヒーターを使用しています。

これは球切れがなく、パワーもあり、やけどの心配もほとんどなく気に入っています。

もともとは爬虫類用のヒーターなのですが、上手く使えばシマリスでも問題なく使用可能です。

引っ掻いたり噛んだりして壊さないかすこし心配だったのですが、全く問題なくて破壊されることもありませんでした。

まだしばらくはヒーターは取り外さない方が良いかもしれませんね。

コマルもヒーターの前から離れようとしません(笑)

シマコに至っては、床暖房の効いた巣箱から出てきません(笑)

寒い地方に棲むシマリスでも、やっぱり暖かいところがいいのでしょうか。

201503101

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット