遅ればせながら・・

明けましておめでとうございます。m(_ _)m

今年一発目の更新が1月中旬になってしまおうとは・・

私の筆不精は今に始まったことではないですが、これはイカンですな。

もうちょっと記事更新頑張ります。

ハイ!

で今年初めての更新が体重測定シリーズです!

まずはリス達の「元気ですよー」報告からですね。

シマコ

201601141

141gでした。

前回は148gでしたので、若干のダイエットになってるのかな?

でもわずか7gです。すぐにでも戻ってしまいそうですけどね。

ヒマワリの種など高カロリーなものは相変わらず控えてます。

コマル

201601142

101gでした。

前回106gなので、減ったとはいってもほぼ変化はないですね。

シマリスの体重の目安はおよそ100gなので、痩せすぎ!というレベルではないです。

でも年明けから嫁さんが、「コマルちょっと軽くなったなー」とか言ってたのです。

実際に手に乗せてみても、軽いなーって感じはしてたのでちょっと心配してたのですが、まぁそれほど減ってはいないのでホッとしました。

シマリスたちの年齢もコマルは2歳、シマコが5歳になろうかとしています。

5歳といえば自然界ではもうそろそろ姿が見えなくなると言われている年齢なんですよね。

まだまだ元気で、体の不自由はまだ無いのですが健康をより考慮してあげる必要も出てきそうですね。

コマルの体重の増えにくさに関しても何か対策をと思っていたのですが、ある事を試してみようかと考えている次第です。

今考えているのは「動物性タンパク」の補給について。

いままで動物性タンパクと呼べるようなエサをあげていなかったのです。

ゼリーはあげてはいたのですが、やはり自然の動物性タンパクというものも必要な気がします。

ここでいう動物性タンパクとはすなわち「生きた虫」。

ミールワームが超有名どころですよね。

ペットショップでも1カップで200円くらいで販売されています。

これまでリスの食虫には抵抗があり、避けてきたのですがもしかすると今年になって初めて食虫解禁になってしまうかも知れません。

相変わらず嫁さんには抵抗があるみたいですが・・

さすがにミールワームを自家繁殖させてどうのこうの・・

といった本格的な事はしないでしょうが、近々食虫を試してみようかと思っています。

これでコマルの体重も、もうちょい増えてくれればいいんですけどね。

ミールワームに関しては、実際に給餌する際にまた記事を書きたいと思っています。

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット