シマリスの多頭飼い

今回も頂いたお問い合わせから記事を書こうかと思います。
今回頂いたお問い合わせは、リスの多頭飼いの件に関してです。
Tさん、メールの内容ほぼそのままですいません<(_ _)>

スポンサードリンク

多頭飼いする際にはいつから一緒に飼うべきか

「シマコとコマルをいつから一緒のケージに入れていたのか」という質問でした。
これに関しての私の答えは、ズバリ「最初から」です。
最初からといっても、最初の2日間ほどはコマルを環境に慣らすために別ケージ入れて落ち着かせていましたが。
割と早い段階で環境にも慣れてくれましたね。
幸いなことに、後からお迎えしたコマルをシマコがあまり攻撃しなかったというのは今でも不思議です。
幼く小さなコマルながらも、シマコにはコマルがどこか強そうに見えていたのでしょうか。
ちなみにシマコに別の幼いシマリスを近づけた事があるのですが、思いっきり攻撃してました。
そのシマリスもコマルと同年代のシマリスでしたし、もちろんオスのシマリスです。
コマルと何が違うんだろうな・・と今でも考えるのですが、答えはシマコのみぞ知るといったところです。
一緒にしてみて攻撃しないようであれば、すぐに一緒にしてみても良いのかもしれません。

シマリスは相性というより力関係か

よく言われているように、確かにシマリスは個体同士によって相性というものがあると思います。
これに関しては否定はしません。
しかしこれまで私が見てきた感じでは、相性というよりは「力関係」なのではないかと仮説を立てています。
人に置き換えても、こういった事はあるかと思います。
「こいつになら勝てるかも・・」とか、
「この人には逆らわない方が・・」とか、そういうのですね。
犬や猫にももちろん力関係というものはあります。
なのでシマリスにもそういった力関係が少なからず影響しているのではないかと。
しかしこれはあくまで私個人の見解ですので、信憑性はかなり低いかと思います。(笑)

スポンサードリンク

ケンカしているのか、それともただ単にじゃれているのか

これに関しては見分ける方法は比較的簡単です。
シマリスがガチでケンカすると、ケンカというよりも一方的に追いかけ回すようになります
追われる方はケージの中で必死に逃げますから、それはもう凄い音がしますよ。
「ガシャーン!」どころじゃないです(汗)
ピィーピィー!ギャー!って感じで鳴いて逃げまくりますから、こうなったら一緒のケージに入れておくのはちょっと考え物です。
ケージ内に隠れるスペースがあるとか、プライベートスペース的な場所があるのであれば、そのまま一緒にしておいても大きな問題はないですが。
それくらいケンカした後であっても、しばらく経つと何事も無かったかのように一緒にいることがありますし、これに関してはいまだに良く分かりません。
じゃれている状態というのは、仰向けになってプロレスごっこをしているような暴れ方をしたり、お互いの臭いを嗅いだり、毛繕いをし合うような素振りを見せる時がまさにそうですね。

シマコとコマルの場合

ちなみにうちの2匹の場合ですが、おなか減ってる時は2匹一緒に並んでる事が多いですね。
この時ばかりはステージの上で2匹ちょこんと並んで座ってたりします。
最近では食べ終わったあたりから、コマルがシマコを攻撃するようになりました。
以前は攻撃するといえば逆のパターンが多かったのですが、コマルが大きくなってきて強くなったのがこの変化の原因なのでしょうかね。
もちろん一切攻撃せずに一緒に巣箱の中で寝ることも多いですから、実際には謎だらけです。
一時的なものなのかも知れませんし、何とも言えないのですがしばらく様子を見ようかと思います。
今現在コマルの気性が荒くなっている状態なので、コマルが落ち着き次第、またその後の経過を報告しようかと思います。

まとめ

シマリスには何か人には理解できないレベルでの力関係があるかのように思います。
それに基本的に単独行動をするシマリスの本能によって左右される事です。

もし一緒にケージに入れてて危ないと感じたら、いつでも別のケージに避難させられるように、予備のケージを持っておくと良いかと思います。

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット