シマリスにおすすめのケージ

シマリスが大人になってくると、いよいよ本格的なケージが必要になってきます。
皆さんが最も悩むことの一つといえば、このケージ選びではないでしょうか。
実際に私も初めてシマリスを飼うときに、どのケージを購入しようかすごく悩んだ時期がありました。

シマリスに必要なケージの広さは?

結果として選んだのは、リスくんのマンションというちょっと変わったケージでした。
このケージはシマリスの習性に合わせて開発された、シマリス専用ケージともいえる優れものです。
しかし使用するうちに、次第に物足りなくなってくるのです。
それは、「意外と狭い」ということ。
実際にはそれほど狭くはないのですが、決して広々と使えるようなケージではない、といえるかと思います。
シマリスのケージであれば、せめて横幅と奥行きは50cmくらいは欲しいところです。
しかしこのリスくんのマンションは40cm四方ほどしかありません。
これではやはり狭いと言わざるを得ないですよね。

スポンサードリンク

シマリスのケージ選びの重要性

私がシマリスの飼育に関しておすすめしている飼い方は「ケージ100%飼い&ちょこっと散歩」スタイルです。
先日とある方からお問い合わせを頂きました。
その方は部屋を丸ごとシマリス用に与えているという方なのです。
私の主観的な意見でしかないですが、部屋を丸ごと与える飼い方をするのであれば、ケージは基本的に不必要だと考えます。
シマリスは縄張りを持ちますから、部屋を丸ごと与えれば、部屋全体を縄張りと認識してしまいます。
また、それだけの行動範囲がそのシマリスには当たり前になってしまうため、ケージに戻すということ自体が強いストレスになってしまいます。
シマリスにとってケージとは、自分の縄張り、すなわち居心地が良くないといけないのです。

居心地の良いケージを用意してあげることこそが、私たち飼い主としての最初の役割だと思っています。

ケージ100%飼いをするためには、快適な十分な広さをもつケージが必要です。
しかしいくら広いといえども、その機能性も考慮しておかないと後々のお世話が大変になってしまいます。

おすすめケージはコレだ!

十分な広さをもち、しかも機能性も考慮した私がオススメするケージは、

イージーホームハイメッシュ

イージーホームハイメッシュ

最初にシマリスを飼うのに最適なケージは、間違いなく「イージーホームシリーズ」になります。
イージーホームシリーズには様々な種類があります。
イージーホーム37ハイ、イージーホーム40ハイなどなど・・
シマリス用として販売されているイージーホームはたくさんありますが、多くの販売店でおすすめしているケージはおそらくイージーホーム40ハイになるかと思います。
しかし私はイージーホーム40ハイに関してはあまりおすすめしません。

スポンサードリンク

キャスターがあると超おすすめ!

イージーホーム40ハイは確かにコンパクトな設計と機能性が売りで初心者にはおすすめなケージです。
しかし欠点として、横幅も40cmしかなくキャスターも付属していないのです。
40㎝というと、いろいろとグッズを設置するとたちまち狭く感じてしまう大きさです。
できれば横幅は60㎝くらいがあるケージを選ぶ方が、後々後悔せずに済みます。
またケージのメンテナンスなどを考えると、移動ができるという点はすごくポイントが大きいです。
キャスターが付属しているケージといえば、このイージーホームハイメッシュがおすすめなのです。
ちなみにキャスター部分はロックすることもできますので、安全設計になっています。

トレイのみ取り出せるのがおすすめポイント

イージーホームハイメッシュ
60cm四方の広さがあるケージは他にもいろいろとあるのですが、トレイを取り出せるケージは今後重宝します。
イージーホームシリーズは、お世話のしやすさを徹底的に研究して設計されているケージです。
ケージ底のパーツはトレイになっており、手前にスライドさせて取り外せるようになっています。
なので、床が汚れたら床のみを頻繁に掃除することが可能なので、日々のケージ清掃がすごくしやすいのが良いですね。

ケージにはフンキリ網が付属していますが、シマリスが足を引っ掛けたりする事故が懸念され危険です。なるべくならフンキリ網は取り外して使用することをオススメします。

まとめ

「単独のケージで飼育をする」という前提条件で選ぶのであれば、イージーホームハイメッシュがシマリスに一番おすすめなケージです。
広さもあり、お世話がしやすく、キャスター付きで機動性も兼ね備えたケージは他にはあまり見当たりません。
実際に他にも良いケージがあるにはあるのですが、マイナーなメーカーの商品であったり、少し癖があったりと様々でした。
まず間違いなく100%後悔はしない、自身をもっておすすめできるケージと言えば、イージーホームハイメッシュ一択になるでしょう。
ただし、今後他のケージと合体させて使う、ということが前提にあるのであれば、やや改造するには不向きな印象です。
状況に応じて最適なケージを選ぶと良いかと思います。

イージーホーム60ハイメッシュ

合わせてこちらの記事もどうぞ。
イージーホームハイメッシュ VS クリーンホームチンチラ
厳選!シマリスにオススメのケージ

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット