シマリスがケージの中で反復横跳び、もしくはバク転をしているのを見かける事があります。

これらの行動は自然界では見られない行動で、飼育下におかれたシマリスにのみ見られます。

狭いケージに入れられた等の何らかのストレスが主な原因の一つとも言われています。

つまり、これらの行動でストレスを緩和しようとしているわけですね。

しかし広いケージで飼っている場合でも、やはりバク転している場合もあります。

またこれらの行動を全く行わないシマリスもいるようですので、一概には言えないようです。

また逆にバク転しないからといって、ストレスが全くないとも言い切れません。

動物園のシロクマが同じ場所を行ったり来たりしているのを見た事がありませんか?

シマリスの反復横跳びやバク転は、シロクマのそれと同じ行動だと考えて良いでしょう。

何らかのストレスは抱えていると思われますので、ケージが汚れていないか等、飼育環境をもう一度確認してみて下さい。

自然界の生活を可能な限りケージ内に再現してあげる事が、最善の解決策だと思います。

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット