ビターアップル

 

今日は、リスの食器を試験的に変更してみました。

 

シマリス

 

 

こちらのグッズ、以前知り合いに頂いたものでサイトでも紹介したものなのです。

もともとはペット用ではないのですが、2匹分のエサ皿にはちょうど良い大きさだなと入れ替えました。

小さいエサ皿だと、エサを掘り返したときに飛び散りまくるのでちょっと嫌だったんです。

それが大幅に改善されました。

床材の掃除だけ行う場合に、エサが撒き散らされないので助かってます。

でも最初は齧られてボロボロにされるのがオチだろうと、せっかく頂いたのですが使うのに戸惑っていたのです。

スポンサードリンク

シマコとコマルは2匹とも破壊工作が大好きな性分なもので、どんなものを与えても、ものの数日で破壊して使い物にならないぐらいにボロボロにしてしまうのでした。

これには困ったもので、壊したからと言って怒るわけにもいかず、どうしようもないと思って諦めていました。

犬や猫であればその場で怒ることによって効果があるのですが、リスの場合はそういうわけにはいかないのですよ。

怒ってもただ攻撃された、としか捉えないのでリスとの溝を一層深めてしまうことになるだけなんですよね。

リスを飼っていて、これが一番なんとかならないもんかなぁと考えてしまうところでもあるのです。

でも、どうしたものか。

シマリスは突然性格が変わってしまうことがあるように思います。

いままで破壊活動を欠かさなかったリスでも、いつの頃からか全く破壊せずにモノを大事に?使うようになったという場合もあるのです。

今回シマコとコマルを見ていると、どうもモノを壊す癖が知らない間に無くなってしまったのか、と思ってしまうほど変化があるように思うのです。

シマリスも年齢とともに性格が変わってしまうんでしょうか。

人間に対してあまり恐怖心を持たなくなる = 馴れる

ということはあっても、性格まで変わるのかと思うとちょっと興味があります。

シマコもコマルも最近モノを齧って壊さなくなったので、エサ皿を入れ替えてみたんですが、また齧ったら嫌だな・・

一方で噛み癖が治らず、何でもかんでも齧ってしまうちょっとこまったちゃんなリスもいるわけで。

なんでも齧るので、電気コードなんかも齧りまくるわけですね。

これはさすがに感電の恐れがあるので危険なのですが、他にも齧り癖によって困った事があります。

スポンサードリンク

シマリスは硬いもの、いくら齧っても削れないものであっても齧ることがあるんです。

たとえば、金網ケージの金網ですよね。

これはうちのシマコも良くやってます。

でも、コマルは一切やってないですね。

不正咬合なのでできない・・と考えられなくもないですが、やはり性格なんでしょうね。

金網ケージをしきりに噛むようになると、歯に悪影響になるそうです。

これが元で噛み合わせが悪くなって不正咬合になってしまった、というケースもあるので止めさせた方が良いのです。

でも止めさせたくても止めないですよね。

 

噛んじゃダメっ!をしつける、ビターアップル!

ハイ!

で、ようやく本題ですね!

そんな場合に使えそうなのが、こちらの商品。

 

ビターアップル スプレー

ビターアップル スプレー

齧られたら困るというものにスプレー噴霧して使うのですが、これは良いかと思います。

他にも似通った商品がいくつかあるのですが、これが個人的には最も自然に近い商品だと思ってオススメかなと。

商品名の通り、苦いリンゴの味がするのかな?

舐めたことないので何とも言えませんが、齧り癖のあるシマリスには試してみては如何でしょうか。

▼関連記事▼

シマリスと不正咬合

スポンサードリンク
カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット